がんばらない。

奥様、長女(13歳)、長男(3歳)、次男(1歳)との5人家族。病院に勤務する医療情報システム管理者(医療情報技師)です。自分らしく生きたい!自分探しの毎日です。

医療情報技師の勉強会に行ってきました

f:id:yoko8525:20180204083709j:image

2月3日(土)に北海道大学クラーク会館にて行われた、北海道医療情報技師会勉強会と医療情報学会北海道支部学術集会に参加してきました。

約170人の参加があったようです。

 

北海道に上級医療情報技師は14人しかおらず、講演でも医療情報技師取得者への上級受験を推奨していましたが、試験の難しさはともかくとして、二次試験の会場が東京や大阪しかないことも要因のひとつではないかと感じました。受験者数が少ないので仕方ないとは思いますけどね。

 

今回の講師のひとりは私が以前つとめていた病院に入っていたベンダーさんで、当時交換した名刺もまだ持っています笑

 

他にも会場で面識のあるベンダーさんを何人か見かけることができました。

 

さらにはブロックチェーンについてわかりやすく講演いただき、とても勉強になりました。ブロックチェーンの技術をつかってビットコインが成立しているのですね。(いまさら)

 

しかし、この会合は受付さえしてしまえば医療情報技師の更新ポイントが与えられるため、途中で退席する人がとても多かったです。ちなみに私は最後まで参加しましたよ。

 

また、会の最後のプログラムが会員による研究発表なのですが、学生さんによる発表が多いです。そんな研究意欲のある学生さんの発表の時間には会場はすでに多くの途中退席によってガラガラに近く、せっかくの機会なのに可哀想だなーと、残念に思いました。

講師との兼ね合いもあるでしょうが、プログラム順について検討の余地があるのではないでしょうか。

 

総じていろいろと感じることができたし、刺激も受けました。

 

更新ポイントのコストパフォーマンスもいいですし、また次回も参加したいと考えています。研鑽は大事ですね。