がんばらない。

奥様、長女(13歳)、長男(3歳)、次男(1歳)との5人家族。病院に勤務する医療情報システム管理者(医療情報技師)です。自分らしく生きたい!自分探しの毎日です。

これからVMware医療機関向けセミナーを受講します

どうもこんにちは。

先日、親知らず4本を全身麻酔にて抜歯するため入院していました。このことについてはあらためて記事にしたいと思います。

 

本日はこれからVMwareさん主催の医療機関向けセミナーを受講します。

 

f:id:yoko8525:20180720134357j:image

IT化が遅れていると言われる医療の現場で、仮想化技術がどのように役立てることができるか勉強したいと思います。

 

医療情報技師の方の導入事例講演もあるようなので楽しみにしています。

 

 

第13回 北海道医療情報技師会 勉強会

ただいま、北海道情報大学で行われている第13回 北海道医療情報技師会 勉強会に参加中です。

今回の会場はいつもの北海道大学ではなく札幌の隣町、江別市のためか参加者はいつもに比べると少し少ない印象です。

f:id:yoko8525:20180630111101j:image

f:id:yoko8525:20180630111122j:image

NECの顔認証ソリューションの医療分野での活用についての講演では沢山の質疑があり、関心の高さが伺えました。

午後からは医療情報学会北海道支部の勉強会です。

親知らずと日経イベントとアレイドテレシスセミナー。

どうもこんにちは。

ここ1ヶ月ほどずっと左下奥の親知らずが病んでまして、痛み止めを飲んで耐えていたのですが、我慢しきれずに地元の歯科医院を受診してきました。

どうやら斜めに生えていることで簡単には抜歯できない&左右上下の親知らず4本まとめて抜いたほうがいいよ、ということで大きな病院で入院して抜歯する予定です。

奥様からはひたすら治療費の心配をされています。はいはい、突然の大きな出費ですみませんねー(笑)

 

さて先日、札幌コンベンションセンターにて開催された日経BP社主催のCloud Days 2018に行ってきました。(写真なしです)

expo.nikkeibp.co.jp

事前申し込みが直前になってしまったため、講演は聞くことができませんでしたが展示ブースをぶらぶらして最新動向をチェックしておきました。

 

昨日はアライドテレシス共催の医療機関向け情報ネットワークセミナーに参加してきました。(同じく写真なくてスマソ)

www.allied-telesis.co.jp

会場はほぼ満員で大盛況でしたが医療機関からの参加者は一割ほどで、ほとんどはアライドテレシスと付き合いのあるベンダーや工事業者の方々だったようですね。

 

www.allied-telesis.co.jp

こういうネットワーク機器を一元管理できる仕組み、興味があります。

今後も積極的に情報収集のアンテナをはっていきたいと思います。

https化しました。もうすぐ第22回日本医療情報学会春季学術大会。

どうもこんにちは。

最近はてなブログユーザの方がhttps化される方が多いので波にのってみました。

staff.hatenablog.com

設定もかんたんです。

アクセス数がアップしたという報告も聞かれますがあまり記事をアップしない私には今のところ影響はありません(笑)

第22回日本医療情報学会春季学術大会が開催

f:id:yoko8525:20180622152241p:plain

さて、もうすぐ新潟で第22回日本医療情報学会春季学術大会が開催されます。(行けないのだが)

www.jami2018symp.org

日経デジタルヘルスに今大会の大会長である赤澤 宏平氏新潟大学医歯学総合病院 医療情報部 教授)のインタビューが掲載されていました。

tech.nikkeibp.co.jp

大会テーマを「医療情報学の再発見 〜研究の多様化の中で今なすべきことは?〜」と掲げたことについて、

現在もヘルスケアシステムをどう構築し、そこにどのような技術を実装して目的を達成するかといった研究が中心であることは間違いありません。一方で画像解析やデータ分析、シミュレーションなどデータの活用事例や分析手法などを研究する人たちが増えています。

このように幅広い領域で多様化する研究が行われ熟成しつつある今、医療情報学の研究者が今後進むべき道、方向性を再考すべき時期ではないか、という思いから今回のテーマに至りました。

と述べられています。常に進化を遂げる医療情報学において、改めてその意義や志を新たにする良いテーマだと感じました。

 

また、講演や演題発表の座長について、

一方、座長は理事の方や各テーマで知見豊富な経験者が務めることが通例だったと思いますが、今大会では若い学会員に数多くの座長を依頼したことも特徴です。30~40代の研究者の中にもそれぞれの領域で優れた研究、論文を発表している方も多く輩出されていますので、そうした方々にも研究発表を仕切る経験を積んでほしいと思っています。 

とも述べられており、若い世代の育成にも積極的に取り組んでいるようですね。

 

わたしは(会員でもないし)新潟には行けないのですが、6月30日(土)に北海道情報大学で同日開催される第17回日本医療情報学会北海道支部学術大会と第13回北海道医療情報技師勉強会に参加予定です。ポイント稼ぐぞー。

キヤノンS&Sさんのセミナーに行ってきました。

f:id:yoko8525:20180606090420p:plain

どうもこんにちは。

昨日5日の午後から、キヤノンシステムアンドサポートさんが主催するセミナーにおじゃましてきました。

www.canon-sas.co.jp

 

f:id:yoko8525:20180606091905j:plain

会場はキヤノンS&Sが入居している日本生命札幌ビル22階なのですが、ビルのエレベータが1〜13階までのグループと13〜22階まで行くグループとで別れていることに気づかず、1〜13階までしか行かないエレベータに乗り込んでしまい、13階まで行ってまた1階まで戻り、改めて22階までグループのエレベータに乗り直すというコントを演じました(笑)

 

セミナーは「新時代における脅威と対策 ~変革するネットワーク利用に適したセキュリティの選択とは?~」を受講しました。講師はデータコントロールさんでした。

 

勤め先でも最近ようやくFortigateを導入したところでしたので昨今のセキュリティ事情について改めて情報収集させていただきました。

www.fortinet.co.jp

 

こういったITセミナーなどには極力参加することで刺激を受けています。

今日は今日で富士通さんのセミナーに参加してきます!(ちゃんと仕事もしてますよ、念のため笑)

富士通(株)北海道支社70周年記念「特別講演会」:富士通

 

Apple「macOS High Sierra 10.13.5」を公開

どうもこんにちは。

今日は暑くなるそうな。

さてさてmacOSの最新版がリリースされました。

 

再起動が必要なアップデートなのですが、出勤後にうっかりアップデート適用したものですから、ただいまメインPCが使えません。。。

そしてアップデート後に再起動するとなぜかBluetoothがオフになってました。なんで?

gori.me

最新バージョンでは「iCloudにメッセージを保管」に対応し、メッセージと添付ファイルをiCloudに保存してMacの空き領域を増やすことができるようになった。また、Macの安定性、パフォーマンス、およびセキュリティが改善されているとのこと。

表立って何か便利になるかというと個人的にはさほどって感じです。

しかしながら安定性やパフォーマンス改善されていて全てのユーザに推奨ですのでぜひ適用してください。(適用のためにおそらく15分程度使えなくなるでしょう)

 

f:id:yoko8525:20180604081320p:plain

情報セキュリティマネジメント試験に合格しました。ギリギリだけど。

f:id:yoko8525:20180516144959j:plain

 どうもこんにちは。

本日は4月に行われた情報処理技術者試験のFEとSG区分の合格発表でした。

私はSG(セキュリティマネジメント)を受験しまして、なんとか合格していました。

www.jitec.ipa.go.jp

 

試験直後の自己採点で午後問題が配点次第では不合格も十分にありえるという情けない状況だったので、合格できてほっと胸を撫で下ろしていたところです。

 

私が勉強に使用したテキストはこちら。

情報処理教科書 出るとこだけ! 情報セキュリティマネジメント 2018年版

情報処理教科書 出るとこだけ! 情報セキュリティマネジメント 2018年版

 

過去問の問題、さらには解説もダウンロードできますのでとても便利です。

 

しかしながらギリギリで合格するようでは実務者として心もとないので、引き続き研鑽を積んで行きたいと考えています。

 

現在、他に取得を検討しているのが個人情報保護士とメンタルヘルスマネジメント試験です。しかしながら、こどもが3人いると毎日が慌ただしく、勉強の時間をとることがとても難しくなってきました。

モチベーションを持続させて次々と資格を取得していきたいのですが、悩みどころです。

 

TOP | 個人情報保護士認定試験

www.mental-health.ne.jp