がんばらない。

奥様、長女(13歳)、長男(3歳)、次男(1歳)との5人家族。病院に勤務する医療情報システム管理者(医療情報技師)です。自分らしく生きたい!自分探しの毎日です。

コインチェックによる仮想通貨流出事件の影響

f:id:yoko8525:20180129113820j:plain

www.itmedia.co.jpより引用

 

どうもこんにちは。結局、鼻づまりと咳が治らず、受診したところ副鼻腔炎蓄膿症)になっていた私です。抗生物質を処方してもらい、毎日飲んでます。

さて、先日そのしくみのことはよくわからないと記事で紹介したビットコイン

yoko8525.hatenablog.com

その安全性を揺るがす大きな事件がありました。

www.itmedia.co.jp

目に見えない仮想のものだとしても、580億円流出って半端ない額ですよね。

インチェックはCM露出もバンバンしていたし、そういった企業であれば当然、安全性は担保されていて、しっかりしているものと思い込んじゃいますよね。

それがこの流出騒ぎです。セキュリティ面での対策不足が糾弾されています。

流出させちゃう奴が一番悪いのは当たり前なんだけれども、流出させられちゃう方にも当然、責任はある。

仮想通貨は本当はこれからますます発展・浸透していく技術なんでしょう。

その仕組み上、まだまだ未成熟なところがあるからこういった事件も起こってしまうのは仕方ないとも言えますが、この件に関してはコインチェックの運営があまりにも稚拙なだったことも事実。この事件は仮想通貨の発展に大きな影響を与えることは間違いなく、少しずつ積み上げてきた世間のビットコインに対する信頼が崩れ去ってしまうことにもなりかねないです。

しっかりしてよね!

 

インチェックは460億円を自己資金で補償するとのこと。これは立派。

ということは企業としてのそれだけの体力がまだ残っているってことですよね。いったい、どんだけ儲けているのですか(笑)

www.nikkei.com